未成年でも契約できる?

基本的に、ポケットwifi自体は未成年者の方でも契約は出来ますが、法律上、社会人としての年齢や身分保障面での対象者などでは無いような場合には、必ず保護者や成人以上の権限のある親族の方の同意を得る必要性があります。また、メーカーによっては、家族割などのようなサービスにおいて、未成年者用の契約プランを用意しているようなところもありますので、それらを大いに活用をしていく価値があります。さらに、メーカーによっては、未成年者検索エンジン制限プランなどへの加入と共に、大変低額な料金相場での、未成年者用のサービスなどもやっているようなところなどもあるようです。

携帯電話の各キャリアでは、いわゆる学割キャンペーンの対象などに、このポケットwifiでのプランやサービスなどをその対象にして、料金相場のあり方の見積もりなどもしたりしていますので、そうしたものも未成年者用としても、大いに活用の余地があるものと考えられます。未成年が契約する場合に、諸々の手続きが面倒だということであれば、自分名義のクレジットカードを使用するのが便利です。クレジットカードを使用すると面倒な手続きが省かれたり、キャッシュバックを受けられたりといったメリットがあります。